小田急バス写真館

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

02-B9024

・社番:02-B9024 ・登録番号:世田谷200か88
・所属:世田谷営業所 ・型式:KL-LV280L1改
・2014,10 武蔵境→吉祥寺 2016,3 吉祥寺→狛江 2016,9 狛江→世田谷(多摩200か486→世田谷200か88)

02-B9024-1s.png
2017.1 野沢銀座~野沢龍雲寺

武蔵境から吉祥寺、狛江の各営業所を経て、2016年9月に世田谷営業所へと転属した2002年式のエルガ。
三軒茶屋線の輸送力増強を目的とした転属で、同所には約15年ぶりに大型路線車が配置される事となりました。
中型路線車(エルガミオ)と区別するため、営業運用に出る際は車体に「大型」と書かれた黄色いマグネットが貼り付けられます。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/02/06(月) 01:00:00|
  2. B:若林営業所(シティ世田谷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

04-B326

・社番:04-B326 ・登録番号:品川200か1187
・所属:世田谷営業所 ・型式:PA-LR234J1

04-B326-1s.png
2014,11 光明学校前~梅ヶ丘駅

世田谷営業所に所属しているPA代エルガミオ。管内各路線で活躍しています。
写真は経堂線、梅02系統での一コマ。経堂駅発着路線の入出庫便としての役割を担っており、大半の便が早朝または夜間に設定されています。

続きを読む
  1. 2015/05/25(月) 02:07:37|
  2. B:若林営業所(シティ世田谷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

14-B163

・社番:14-B163 ・登録番号:世田谷200か9
・所属:世田谷営業所 ・型式:SDG-HX9JLBE

14-B163-1s.png
2015,2 希望ヶ丘小学校~船橋中学校北

B557号車の代替として、2014年12月に登場した路線車カラーの日野ポンチョ。
同年11月より払い出しが始まった世田谷ナンバーで登録されています。

  1. 2015/02/20(金) 02:08:08|
  2. B:若林営業所(シティ世田谷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

04-B323

・社番:04-B323 ・登録番号:品川200か1010
・所属:世田谷営業所 ・型式:KK-LR233J1

04-B323-1s.png
2014,4 赤堤~ユリの木公園

小田急バスでは4台のみの少数派である、台形の冷房装置を搭載するエルガミオ。
世田谷営業所では最古参の部類に入るB323号車ですが、整備が行き届いておりとても綺麗な姿で活躍しています。

続きを読む
  1. 2014/05/24(土) 20:23:21|
  2. B:若林営業所(シティ世田谷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12-B378

・社番:12-B378 ・登録番号:品川200か2418
・所属:世田谷営業所 ・型式:SDG-LR290J1

12-B378-1s.png
2014,4 赤堤~六所神社前

東急世田谷線の踏切を渡るB378号車。
タイミングが合えば、世田谷線と小田急バスを一つのフレームに収める事ができます。

続きを読む
  1. 2014/04/30(水) 01:06:55|
  2. B:若林営業所(シティ世田谷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TM_16112F

Author:TM_16112F
犬バス好きな神奈川県民(´∀`*)
※画像の転載等はご遠慮願います。

最新記事

カテゴリ

A:吉祥寺営業所 (16)
B:若林営業所(シティ世田谷) (7)
C:武蔵境営業所 (16)
D:狛江営業所 (18)
E:登戸営業所(旧:生田) (21)
F:町田営業所 (12)
No:シティ世田谷営業所(夜行) (0)
400:生田研修所 (1)
移籍車:南部バス (1)
移籍車:秋田中央交通 (5)
移籍車:新常磐交通 (3)
移籍車:ワールド自興 (0)
移籍車:東海バスグループ (2)
移籍車:下津井電鉄 (3)
お知らせ・その他 (1)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。